ページ

2017年11月12日日曜日

新潟キャンプツーリング


夏の名残を残す9月の終わりに一人新潟へ行って来た。


高速をバーと走り、日本海に出てキャンプ、なんて事ぐらいしか決めずに出発。


日曜の高速はそこそこ交通量も多かったけど、100キロくらいでずっと巡航。











とりあえず、関越道を石打あたりで降りて柏崎を目指す事に。



で、グーグルマップで見つけた柏崎よりちょっと手前の大潟という所にある


大潟キャンプ場へ









この辺りはここぐらいしかないが


まだ14時くらいだからどうしようか悩む。



本当は


柏崎まで行き


駅前のビジネスホテルに泊まり


夜は駅前の居酒屋に繰り出す


と言うナイスなプランを実行したい。




しかし、一人で遊びに来てさらに散財するのも気が引ける、なんて殊勝な考えがよぎり


ここでキャンプすることに


我ながら小市民で良い父、夫である、と思う。





サイトは林間で、バイク乗り入れ可



バイク一人で¥1300










早速近くの温泉へ行き


日帰り入浴¥495 (キャンプ場で割引券くれての値段)









さっぱりして戻ったら近くのスーパーに買い出し


柏崎の居酒屋に負けないくらいの刺身なんかを買って来ようと


意気込んでヘリテイジを3分ほど走らす。







無い、無い無い、



なーいー


鮮魚刺身系は地元産も、柏崎産も、ましてや新潟産さえ


全く無い


残念なスーパーでした、、、涙




で、買えたのがこれ




ポテサラ、おでん大根、タコ刺し



これは初めて

なかなかの味


直接温められるタイプのモツ煮込み



今回はトランギアのワンバーナー


大根温め中

これもうまいがどこでも売ってる








ここのキャンプ場の残念な点がいくつか



まず、海沿いなのに、海が見えない。。


それと「蚊」が以上に多い、それも尋常じゃないレベル


あわてて近くのコンビニまで再度買いに走った







あと、トイレはさほどキレイじゃない。


隣にアスレチックとかあって楽しそうだけど。



でもバイクは乗り入れられるw




目の前は林しか見えない








少し離れたところに、ファミリーっぽい人達のテントがあったけど


BBQして夜には帰ってしまったのでまたまた一人貸し切り状態



日本酒4合ビン飲みきったので、そのままダウン





翌朝


コーヒーを飲み、スーパーのおにぎりをお茶漬けにして食べ





撤収







なんかヘリテイジだとさっさと帰りたいというか、例えばそのまま旅を続けたくならない


というか、何だか大荷物積んで知らないどこかへって言う気分にならない









なぜだろう




乗れば楽しくないわけじゃぁ無いんだけど。。


楽しく無い理由なんか探せばいくらでもあるこのバイクだからだろうか




それでもオイラはまた行くのだろうか


0 件のコメント:

コメントを投稿