ページ

2017年11月27日月曜日

ash エンジンオイル



ヘリテイジには、レブテックかスペクトロの20W−50というオイルを入れている。


1QT(クオート) ¥1500くらいのやつで、2.4〜2.7QTくらい入る。








先日エンジンからのノッキングの件でショップに行った際、発熱からくるノッキングなら


エンジンオイルを替えてみるのも一つの手かもね〜、なんて話になって、ちょっと聞き慣


れない名前のエンジンオイルを試してみることにした。



当然、点火、キャブ等は適切なセッティングを出した上での話であるよ。




それがA.S.H.というエンジンオイルで、PSE 20W−60を入れてみた。



ちなみに1リッター ¥2500ほどした











入れて帰る時、何だかサラっとしたフィーリングでトルクが薄くなったような気がした


が、何度か乗るうちに、明確な変化があったのでレポってみたい。



まず


今までチョーク全開、アイドル君半回転上げ、アクセル一回開けてガスを送ってセルを押


してバルルルルルーーンってエンジンがかかっていたのが



チョーク半開、アイドル君1/4上げ、アクセル一回、セル押してズドンってかかってすぐ


安定って感じ。




えっ全然分かんない?







コンビニやGSで一回エンジン切って、再びかける時、セル押すだけ。


そうセルボタンを押すだけでアイドリング状態になる。


アクセル開けなくていい。


これすごいでしょ?


分からないって?



、、、次いってみよう



そこそこの時間以上乗った後、オイルタンクの中覗くと、オイルが全く泡立ってない。


他のオイルだと泡立っているんですよ、なぜか。




走っていても、メカノイズも違うし、トルクのフィーリングも違う。


スムーズなんだろうね、フリクションが減少した感じ。


なので燃費も良くなった。


最高でリッター27キロくらいマークした。



割と良い事ずくめ何だけどあとはリッター¥1000の価格差をどう見るか、って所だと


思う。




結論


効果を体感出来たし、エンジンにはホントに良さそうだから


入れる価値は有るんでないでしょうか。






0 件のコメント:

コメントを投稿