ページ

2015年11月19日木曜日

ソロキャンプ 道志の森キャンプ場


10月のある日、ふと思い立ちソロキャンプへ。

行き先は人気の道志の森キャンプ場。


道志へキャンプに行くのは久々。

数えるほどしかキャンプした記憶が無い。通り過ぎてばっか。

けど、夏の三浦海岸への海水浴で分かったのが、遠くに行かなくたって楽しめる所はあ

る、ってこと。


そんな近場ブーム?に乗って一人セローで行ってきました。


オフ車はシートの幅が広く、キャリアも付けてるから積載は楽っすわ。


テントの入ったバック、キャンプ道具の入ったバック、衣類やシュラフなんか入ったバック

を一括でストレッチコードでしばり、上に食材の入った保冷バックを乗せネットをかけて

出発。





一般道を2時間とちょっと走って道志の森キャンプ場へ到着。

受付してから、荒れた道を上がって行きます。

バイク一人で¥1200




バイクキャンプでこれ以上の金額は出したくないな〜

関東エリアだとこれでも安い方なんでしょうね。





ダンロップテントにモンベルタープを組み合わせ、プールの上の段に設営。



スマホのカメラだと全然だけど、プールのとこから見える遠くの景色もグー




この他に見える範囲でバイクは4~5台、クルマのソロキャンパーの人が6~7人くらいはいた

かな。


直火OKだけど盛大な焚火や、出来ないから凝った料理も無いのがちょっぴり残念です

が、、

火が無いのも寂しいからそこらへん歩いて枝とかゲット。



持って来た食材を焼いて


米を炊き


パック入りのおでんを食べ、ビール一本、焼酎一合、日本酒3合ほど飲み気持ち

良〜く就寝。



寝袋はモンベルのオレンジのやつ?(多分ULダウンの#4)で暖ったか快適〜




翌朝

寝袋内はぬくぬくでも、寝袋から出ると寒い〜ので、ダンロップテントの全室でトランギ

アに火を着けてあったまり


コーヒー入れて、昨日の残りのご飯をお茶漬けにして食べたら撤収。



プールの上の段は下の段に比べ朝陽がなかなか当たらずちょっと後悔。。




乾かすのに時間かかったけど9:30頃には出発して、紅葉なんぞ見ながら再び道志みちを帰り

ました。


往復約160キロ、セローの燃費がリッター30〜35キロ位だから燃料代が¥600~700。

キャンプ場台と合わせて¥2000くらい。


時間もコストもかからないセローで行く近場キャンプ、思いの外楽しかった〜





0 件のコメント:

コメントを投稿