ページ

2015年10月3日土曜日

自転車ラック


今までは単管パイプで自作した自転車ラックでしたが、一発奮起して(大げさ)オシャレな壁

掛けタイプにしてみました。


ミノウラのラックとか買うより安いはず



壁に3cm×4cmの角材を取付てタイヤ置きを作り、ワイヤーとS字フックでつり下げる、とい

う方法。


角材を使う理由はコスト。鉄やアルミのL型アングルの1/3の値段で済みます。






アルミや鉄のL字アングルの方がカッコイイけど、壁も木なので角材を黒くペイントして目

立たないようにして取付。


壁からのつり下げは、市販のフックと売ってる長さのワイヤーとS字フック


壁が汚い、、





とりあえず軽いストライダーを上に置いて様子を見ます。






ワイヤーの長さを調整するのが難しいので、S字フックのサイズで壁からの距離を微調整。

あとはワイヤーとS字フックをかしめ、S字フックと自転車の接地部分にチューブタイプの

ゴムを巻いて完成。


制作費は手持ちの金具やワイヤー等を使ったので¥1000くらいでした。




0 件のコメント:

コメントを投稿