ページ

2015年9月3日木曜日

油壺へ海水浴 1


家族旅行で海水浴へ一泊2日で行ってきました。

行き先は三浦半島の油壺。オヤジは油壺へは初めて。期待が高まります。

三浦エリアは都内からは近いですが、泊まりです。

クルマをミニにしてから、遠出(この場合片道400~500キロ)する気にもならず、計画もたち

ません。

でも、近場にだって良い所や、楽しい所はあるはず。

これからはもっと近場に目を向けよう!ということで、今回は神奈川県の三浦半島を南下

し、三崎の手前にある京急油壺マリンパークに決定。

併設しているホテルに泊まります。




環八〜第三京浜〜横浜横須賀道路と走り、あっという間に到着。


京急の三崎口を過ぎ、丁度昼ころなのでチェックしておいた油壺の入り口ある

「ぢんげる」さんへ

ぢんげるってどいううイミなんでしょうか


そこで限定20食の中落ち丼を頂きます



かなり美味しく大盛りの中落ち丼。これで¥650円。他のメニューは¥1500以上するので破格

の安さです。

珍しく限定というものにありつけた我が家でした。しかも店前の駐車場は狭く、もしダッ

ジバン等の大型車で行っていたら諦めてスルーしてたでしょうね。


あっという間に限定20食終了でした。


ホテルへ到着。



時間がまだ早いので、チェックイン前にシャワールームで着替え、ホテルのすぐ下にある

プライベートビーチ的な所へ。

すいてますが〜


天気は怪しいです〜

こんな空と海の色ですが、たまに晴れ間も出て結構日焼けしました。


入り江の向かい側には憧れのシーボニアのマリンクラブ



 夕方前まで海で遊び、チェックイン。

ちょっといやかなり古いホテルですが、お金かけてあってキレイです。

さすが京急系列w


昭和のニオイがプンプンするサンルーム的なスペース


オーシャンビューでした




夕食から帰ってくると畳敷きの部屋に布団が敷いてある、という状況に興奮しております

www












0 件のコメント:

コメントを投稿