ページ

2015年4月7日火曜日

車山高原スキー


数年、いや数十年ぶりに滑りました。

両親と妹家族とで場所は長野の車山高原

借り物の旧いけど実はガチで競技用の板


最後に滑ったのはまだ20代でした。多分。

車山高原も久しぶり。




表向きは娘っこを幼児のスキースクールに入れるためです。もちろんスポンサーはJIJI

孫3人仲良く入校です。





オイラは午前午後で7~8本滑っただけですが、そこは昔取った杵柄、脚力以外はほぼノープ

ロブレムでガシガシ滑ってきました。

いや〜楽しかった〜


山頂からの眺めもグー


筋肉痛にビビってなるべく脚力を使わない滑りで対処したので、後日痛みもなく快適。

初めてカービングスキー履いたけどスバらしい。



こんなガチな板じゃなければもっとリラックスして楽しかったかも。

買っちゃおうかな〜なんてちょっとだけおもいました。


帰りは娘っこを残し、電車で来た妻と義弟にミニを預け、一人特急スーパーあずさで帰り

ました。

春休みなのは子どもたちだけで大人は平日です。。



駅と言えば駅そば、電車到着まで茅野駅名物「かき揚げ山菜の生そば」をいただきます。


2時間ほどで東京へ。



娘がもう少し大きくなって、もう少しだけ滑りの基本をキチンと教わったら今度はオイラ

が教えないとな、なんてもうやらないと思っていたスキーを再びやってみて思っちゃった

りして。

最初期の基本は教えるプロにまかせるのが上達のコツです。


数年先の楽しみが増えました。





0 件のコメント:

コメントを投稿