ページ

2014年2月28日金曜日

V8と禁煙


禁煙してから6年半経つ。

すっぱり止めてしまったから禁煙というよりタバコを止めて6年半と言った方が正しいか

な。

今ではすっかり嫌煙派代表みたいなカオしてます。

スミマセン、さんざんクサくて害のある煙を吐き出しておいて、、、



止めた理由は以前ここでも少し書いたけど、もっと言うと税金まみれのたかが葉っぱに金

を払うのが本気で馬鹿らしくなったから。



人は合理性だけで生きている訳ではないから、良いか悪いかやエコかエコじゃないかや無

駄か無駄じゃないかではどっちが正しいか決められない事がある。

どうしても喫煙が必要と言う人はこれから先も吸えばイイ。

自分だって空冷エンジンのバイクやV8エンジンのような排気ガスを沢山出す乗り物が大好

きで乗っていて他人に少なからず迷惑をかけている。


タバコや喫煙を趣味と言うならそれもいい。個人の勝手。

でもね例えばパイプのような器具を使い、仕事が終わった後にでも自室でゆったりとタバ

コを味わう、そんなシュチュエーションで初めてきちんとした趣味と認められるのではな

いでしょうか?

偉そうでスミマセン。。


クルマを運転しながら、歩きながら、食事中に、何かをしながらタバコを吸っている人は

それは喫煙が趣味なのではなく、何かのついでにタバコを吸うっていう行為に依存してい

るだけです。



ちなみにこの意見は過去の自分への意見でもあったりします。


今に始まった訳じゃないけど、排気量のデカイ車に対する締め付け(税金ね)は最近のタバコ

事情と同じく厳しいです。

5000ccクラスだと年間の自動車税は¥88000ほど。10年越えたクルマだとさらに一割アップ

じゃなかったっけ。

とてもじゃないが払えない。

ちなみに8ナンバーの我が家のラムバンの毎年の自動車税は¥14500。

1ナンバー貨物車だったら¥16000ほど。

ピックアップ系やバン系はこれが出来るけど乗用車系は3ナンバーで乗るしかないから乗っ

てる人はリッチです。


なぜアメリカの自動車業界は、大排気量車の日本でのバカ高い自動車税には触れてこない

のでしょうか。

もしかしてその税金の一部がアメリカ様に流れているのか?と勘ぐりたくなりますね。



ハーレー売る為にバイクの高速2人乗り解除にはガンガン介入して来たくせに。



タバコは止めたけどアメリカ製のデカイエンジンの乗り物に乗るのはまだまだ止められそ

うにないワタクシです。








0 件のコメント:

コメントを投稿