ページ

2013年11月18日月曜日

復活 ヤマハ セロー


キャブOHや新品のタイヤで復活した我が家のセロー



調子いいとはいえ一応様子を伺いながらのスタート。

街乗りから高速道路まで一通り走ってみた。


とりあえず不安要素は見当たらない。


試しに入れたヤマハ純正オイルのリッター¥1200くらいのやつだと何だか回転の上昇が遅い

からコストコで買ったシェブロン10W-40に入れ替。


安いのにこっちの方が全然いい。


ハンドルの所に付いてるバックの中はETC車載機。ショベルで使ってたやつ。



当時セローにも配線しておいたのでピンジャックで繋ぐだけでOK。

一体式のETC車載機をハンドル周辺にドーンと付ける恥ずかしいセンスは自分には無いか

らバックに入れ隠します。

まあサドルレザーで作ったバックだからセローだったら違うバックにしようかな。


先日、都内近郊を120キロ程、一般道から首都高や外環を使って走行。

で、使った燃料が約2.8リッター

燃費はリッター約41キロ。

これは割と優しく走っての数値。トップスピードも出してせいぜい80~90キロくらい。


高速道路を走って楽しめるバイクではないので、燃費がいいのがせめてもの救いか。


林道とまで言わなくても、日本の原風景のような里山や、田舎道をトコトコ走りつなぐよ

うな道を、景色を楽しみながら走るツーリングに出るのが目下の夢です。






0 件のコメント:

コメントを投稿