ページ

2013年8月30日金曜日

エボソフテイル復活への道 作業編 2

酷い状態のフレームの錆落としも一段落したので、そろそろ塗装です。



どのタイプの塗料で塗るか?

色々考えた末

 結局これ。


シャーシーブラック(爆)



車検前とかにクルマの裏、すなわちシャシーに塗る塗料。

だいたい¥680くらい。激安


車検前にクルマの下部にガンガン?塗るための塗料なので、どんなコンデションの上にも

塗れそうですがはたして耐久性があるのか?


ちなみにガソリン等に強いことは以前ガソリンタンクに塗って実証済み。


あとはこれ。

錆の上から塗れる塗料。非常に使い易い。


塗装の完成度をほぼ支配する下地、それが錆びていてもOKなんてサイコー。


ただし、下地の脱脂は必要。これは一本¥2000くらいしたのにイマイチ使いにくい

脱脂用スプレー。




結局パーツクリーナーで一抹の不安を感じつつ脱脂、、、




0 件のコメント:

コメントを投稿