ページ

2011年10月31日月曜日

小豆島 LONG TRIP 最終日

AM5:00起床。養老SAの朝は仮眠から目覚めて出発する車や入って来る車で慌ただしい。


朝靄のかかった肌寒い中、洗面を済ましコーヒーを買ってラムに戻り6:00頃出発。




今日もいい天気になりそう。




集中工事の東名を避け中央自動車道経由で東京を目指します。



まだ妻子はベッドにしたセカンドシートで爆睡中。



小牧Jctで中央道へ進み駒ヶ岳SAで朝食にするころようやく妻子起床。


残念ながら(?)うどんではなくシャケ、豚汁、たまごのついた朝定食です。


その後も順調に走りきり桜上水のあぶらーめんに寄って13:00頃無事帰宅しました。




参考までに旅のデータです


走行距離 932マイル (約1500キロ)

使用燃料 206リットル (リッター約7.2キロ) 約¥29000   ( V8 5000cc)

高速道路、フェリー料金  約¥50000           (1No  長さ 5.3m)

キャンプ場代  約¥7700


旅費トータル 約¥87000


プラス食費、お酒代、おみやげ等でしょうか。


高いか安いか分かりませんが、我が家のように一ヶ月先の飛行機の予約を取るなんて

ことが困難な商売してると、車で移動するほかないです。

今回も出発日と帰って来る日は出発日の前日にやっと決められました。



小豆島を含め瀬戸内海に浮かぶ島々はさほど大きな島ではないので、一日で走れるサイズ

です。


四国や中国地方からは日帰りで人がきます。しまなみ海道は自転車でもわたれます。

なので自転車のツアラーの人達も大勢います。


次来られるなら飛行機+自転車か新幹線+自転車なんてのも有りだななんてなんて考えたり

して夢が広がります。

0 件のコメント:

コメントを投稿