ページ

2011年5月12日木曜日

転機

最初の転機は、24歳の頃。


2年間程勤めていた会社を辞め、ロケバスドライバーになりました。

ロケバス会社に入ってすぐ、バイクの単独事故で3週間程入院しま

したが、その時の保険金を頭金に、最初のハーレーを買いました。


大きなケガしたりして、おもいっきり厄年だったと思いますが、ハーレー

を手に入れるチャンスでもありました。



その後独立して、ロケバス会社として、なんとかこれまでやってきました。



その間も友人との決別、新しいメンツの参加、子供の誕生、信頼していた

メンバーの退社、売り上げの増加、仕事の減少など一進一退? プラマイゼロ?

なんて言うのか、


「何かを得ると、何かを失う」


そういった小さな転機を乗り越えながらやってきました。



そして今年、また新しい転機を迎えました。

ロケバスの事業をやめ、メイクバスだけでの再スタートです。



「何かを得ると、何かを失う」



裏を返せば、「何かを得るには、何かを手放さないといけない」

そう考えての再スタートです。




ちなみに、次の厄年が目前にせまっています、、、、

0 件のコメント:

コメントを投稿